日本獣医生命科学大学 後援会

MENU

活動報告・案内

後援会の活動報告やご案内、企画など

令和3年度・新入生保護者の皆様へ(理事立候補のお願い)

令和3年度・新入生保護者の皆様へ(理事立候補のお願い)

日本獣医生命科学大学後援会

会長 安部 毅

後援会のご紹介・令和3年後援理事立候補のお願い

この度は、ご子女のご入学おめでとうございます。本大学には保護者並びに保証人が大学運営、学生生活の支援等を目的として後援会が設置されています。その活動を行うため、理事会が組織され、会員の皆様に理事就任をお願いしております。新入会員の皆様の中で理事に立候補いただける方は、28日(木)までに、文末のフォーム(または「お申込み・お問合せ」の「お問合せ・ご意見はこちら」)より立候補の意思とともに、学生氏名、立候補者の氏名をお知らせいただけますようお願いいたします。

 

《選任の流れ》

理事(令和2年度は35名、うち男性7名)は1学年・1学科ごとに1名以上を原則とし、立候補いただいた方の学科・居住地を考慮して調整いたしますので、この点ご理解下さい。立候補いただいた方には、後援会より調整の結果をお知らせいたします。なお、立候補者のない学科がある場合などには、後援会より理事就任お願いの架電をすることがありますので、ご了承願います。

 

《事業内容》

総 会:年1回の後援会の決算、事業計画などの重要事項の審議、承認

懇談会:学長、学部長、学科長による大学の現状、課題等説明

懇親会:後援会員相互、大学教職員と懇親

地方懇談会:年1回(仙台または大阪または福岡)開催。学長や教職員を迎え、個別面談、懇親会も同時開催

後援会事業:講演会、就職活動説明会、アニマルファーム見学会など企画運営

記念品:新入・卒業生、教職員等へ記念品贈呈

広 報:会報、ホームページによる情報提供

援 助:部・サークル活動、医獣祭、体育祭、学術講演会参加等の学生生活への支援金の支給

賛 助:学生の教育に優れた貢献のあった専任教員への紫雲賞に副賞を贈呈

 

《係・担当》

会 長:会を統括し、この会を代表し会議の長となる

副会長:会長を補佐し、会長に事故あるときは会長の職務を代行する

庶 務:議事録作成、地方懇談会および総会・懇談会・懇親会の庶務業務、備品管理、理事会設営等

会 計:現金出納(必要経費の精算等)、振込(銀行振込による支払い)、予算作成、決算報告等

企 画:事業(年2、3回の事業を企画運営)、大学連携(大学・学生との懇談会、学術支援)、記念品等

広 報:会報「むさしの」を年1回発行、ホームページ管理(後援会活動取材・報告、特集の取材作成)等

監 事:事務の遂行状況および経理について監査

 

《主な活動・任期など》

理事会:年4回(土曜日)《5月下旬・7月中旬(土日の1泊理事会の場合有り)・10月初旬(大学個別面談会と同日を予定)・2月中旬》

 :年1回(11月初旬医獣祭と同日)

その他:係・担当で適宜会合あり

任 期:1年(年度単位)・ご辞退のない限り次年度以降も留任

報 酬:なし

交通費:実費支給

連 絡:連絡、資料の送付はPCメールを利用(PDFファイル、ワード、エクセル形式)

※後援会会則はホームページ「後援会について」にてご確認ください。


新入会員の皆様の中で理事に立候補してくださる方は【こちらのフォーム】立候補の意思とともに、学生氏名、立候補者の氏名を記入して送信ボタンを押してください。

令和3年度・新入生保護者の皆様へ(理事立候補のお願い)